スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

Light Flight / フジファブリック

フジファブリック
SMAR
(2012-10-24)
【ディスク1】
  1. Light Flight
  2. JOY
【ディスク2】
  1. 夜明けのBEAT
  2. NAGISAにて
  3. 徒然モノクローム
  4. パレード
  5. 流線形
  6. STAR

くるりの武道館ライブ以来、フジファブリック山内総一郎くんが気になってしまい「徒然モノクローム/流線形」に引き続き、シングル「Light Flight」を購入しました。

一度聴いただけで好きになりました。心にしみる歌詞に総くんの優しい声が乗り、曲の雰囲気とも合っていて、とてもいい曲だとおもいます。シングルCDを続けて買ったのは何年ぶりだろう… 

特典のDVDは「徒然流線ツアー2012」から7曲も収録されていて、これがまたよかった。総くんが歌う「夜明けのBEAT」「NAGISAにて」「虹」、好きです。ライブに行きたくなりました。



JUGEMテーマ:音楽
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

徒然モノクローム/流線形 フジファブリック

フジファブリック
SMAR
(2012-05-16)
【ディスク1】
  1. 徒然モノクローム
  2. 流線形
  3. ぼくらが旅に出る理由
【ディスク2】
  1. Intro~STAR
  2. スワン
  3. Splash!!
  4. アイランド
  5. 君は炎天下
  6. アンダルシア
  7. -MC-
  8. ECHO

フジファブリック
SMAR
(2012-05-16)
【ディスク1】
  1. 徒然モノクローム
  2. 流線形
  3. ぼくらが旅に出る理由
  4. 徒然モノクローム -「つり球」TV edit-

フジファブリックの新しいシングルが出ているということで試聴したら、遊び心のある歌詞と耳に残るリズムにすぐはまりました。何度も聴きたくなる曲です。


3人体制になってからのアルバム「STAR」も聴きました。その「STAR」について、くるり岸田くん佐藤くんが語る特集記事を読みました。


二人の山内総一郎くんに対する愛というか、優しい眼差しが感じられるインタビューでよかったです。岸田くんの「今すぐくるりに加入してくれていいよ」という言葉にはびっくり。私も武道館ライブを見て真っ先にそう思っていたので。たくさんのくるりファンもそう感じていたのだろうな。

でもライブで歌う総くんの姿を見たら、やはり総くんはフジファブリックなんだなと思うと同時に、心から応援したくなりました。今後の活動がとても楽しみです。




JUGEMテーマ:音楽

music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

くるり 武道館ライブ

ビクターエンタテインメント
(2011-08-24)
【ディスク1】
  1. 無題
  2. 目玉のおやじ
  3. コンバット・ダンス
  4. ハヴェルカ
  5. ワンダーフォーゲル
  6. 鹿児島おはら節
  7. 温泉
  8. さよならアメリカ
  9. FIRE
  10. 犬とベイビー
  11. 魔法のじゅうたん
  12. 麦茶
  13. 飴色の部屋
  14. 青い空
  15. ブレーメン
  16. Morning Paper
  17. 東京レレレのレ
  18. ロックンロール
  19. ハイウェイ
  20. 旅の途中
  21. キャメル
  22. ばらの花
  23. さよなら春の日
  24. リバー
  25. 奇跡

2011年3月7日のくるり武道館ライブ。今まで行った中で、一番心に残ったライブとなった。このDVDを観るたびに、ライブでの一体感・高揚感・ノスタルジー、いろいろな感情が蘇ってくる。

まず、サポートメンバー・フジファブリック山内総一郎くん(←この総一郎くんの優しい笑顔が素敵すぎます)がとてもよかった。彼のギターがくるりの音楽に心地よく溶け込んでいる。佐藤くんが大好きなので、いつもは佐藤くんに夢中のはずが、今回は総一郎くんから目が離せない。最後の「奇跡」では、総一郎くんのギターが切ないほど心に入ってくる。最後を締めくくる素晴らしい演奏だったとしみじみ思う。

新旧織り交ぜたセットリストもよかったし(次の曲にいく流れがよい)、岸田くんのMCもいつも以上に楽しませてもらえた(「東京レレレのレ」楽しかった!)。今まで聴き慣れていた曲も、この日はより一層心に残る演奏となった気がする。音もよくて、本当に心地よい空間だった。あの場にいられたことを幸せに思う。

本当にどの曲もよかったけれど、「コンバット・ダンス」「鹿児島おはら節」「犬とベイビー」「飴色の部屋」「青い空」「Morning Paper」「奇跡」が大好きです。

JUGEMテーマ:音楽
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

じこはおこるさ



家族の影響で「きかんしゃトーマス」に触れる機会が増え、その中で「じこはおこるさ」という歌を知りました。その歌詞の内容が衝撃的で、「子ども向け番組の歌でこんなこと言ってしまうなんて、なんと大胆な!!!」と、驚きを隠せません。


続きを読む >>
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

くちなしの丘 / 原田知世

原田知世
ヒップランドミュージックコーポレーション
(2007-11-28)
【ディスク1】
  1. Cruel Park(伊藤ゴロー オリジナル曲)
  2. 色彩都市(大貫妙子選曲 カバー曲)
  3. きみとぼく(伊藤ゴロー オリジナル曲)
  4. Are You There ?(バートバカラック カバー曲/選曲&編曲:高橋幸宏)
  5. I Will(ビートルズ カバー曲/コーラス:キセル)
  6. Wondefull Life(オニキユウジ オリジナル曲)
  7. 菩提樹の家(鈴木慶一 オリジナル曲)
  8. シンシア(セルフカバー曲/編曲:伊藤ゴロー)
  9. Aie(高木正勝 オリジナル曲)
  10. ノスタルジア(伊藤ゴロー カバー曲)
  11. くちなしの丘(キセル オリジナル曲)
  12. 時をかける少女(セルフカバー曲/編曲:伊藤ゴロー)

2007年11月28日に発売されたアルバム「music & me」に収録されている「くちなしの丘」のPVが好きで、今でもふとしたときに見てしまう。原田知世が着ているmina perhonenの服が素敵すぎる。

続きを読む >>
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

3月9日 / レミオロメン

藤巻亮太
ビクターエンタテインメント
(2004-03-09)
【ディスク1】
  1. 3月9日
  2. 日曜日

今までそんなに気に留めてなかったレミオロメン。先日たまたまテレビで「3月9日」という曲を聴いたらすごくよかった。いい曲だとよく耳にはしていたけれど、久しぶりに心にしみじみくる曲に出会えました。

続きを読む >>
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

Miyuki Hatakeyama 15th ANNIVERSARY CONCERT@Bunkamura オーチャードホール

畠山美由紀 with ASA-CHANG&ブルーハッツ,リリー・フランキー
エイベックス・エンタテインメント
(2007-10-03)
【ディスク1】
  1. Lover come back to me
  2. 君恋し
  3. Diamonds are a girl's best friend
  4. 小さな木の実
  5. Somethin' stupid[feat.リリーフランキー]
  6. 津軽のふるさと
  7. Never will I marry
  8. In the still of the night
  9. 私の青空
  10. 浜辺の歌

sutoさんのお誘いで畠山美由紀の15周年記念ライブに行ってきました! お祝いに駆けつけるゲストがとにかく豪華! とても楽しい一夜となりました。sutoさんありがとう!

実はこのときまで畠山美由紀の音楽をCDなどでちゃんと聴いたことがなかった私… まずは彼女の歌唱力にほれぼれしてしまいました。本当に歌がうまい人だなあとしみじみ。しっとりしたバラードからボサノヴァまで幅広いジャンルも歌いこなし、彼女の魅力にたっぷり引き込まれました!

ゲストはAnn Sallyハナレグミの永積タカシ、EGO-WRAPPIN'中納良恵、LITTLE CREATURESの青柳拓次、そしてリリー・フランキー等等。とにかく豪華メンバーで大興奮でした。とくにAnn Sallyとのデュエット「蘇州夜曲」は心にしっとりと響いてとてもよかったです。Ann Sallyを生で聴くことができたのも感激しました。やはり雰囲気のあるとても素敵な女性でした。

席はなんと前から3,4列目くらいのほぼ中央。間近で素晴らしい音楽を堪能できました。sutoさんに感謝感謝。やはりライブは最高!


JUGEMテーマ:音楽

music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

23 / Blonde Redhead

23
Blonde Redhead
Hi-Note Music UK
(2007-04-20)
【ディスク1】
  1. 23
  2. Dr. Strangelove
  3. The Dress
  4. Sw
  5. Spring And By Summer
  6. Silently
  7. Publisher
  8. Heroine
  9. Top Ranking
  10. My Impure Hair

ミネラルウォーターCRYSTAL GEYSERのCMで「23」という曲を初めて聴いて、久しぶりに洋楽で「これは!!!」というものに出会った気がします。ネットですぐ調べたら、Blonde Redheadというバンドで、ボーカルは日本人女性だという。びっくりしました。

続きを読む >>
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

my bloody valentine

my bloody valentineYou Made Me Realise / My Bloody Valentine (収録曲1.You Made Me Realise 2. Slow 3. Thorn 4. Cigarette In Your Bed 5. Drive It All Over Me )

一番好きな音楽、my bloody valentine。大学生のときに友だちの家でアルバム「Isn't Anything」を聴いて一気にはまる。いつ聴いても新鮮で、あまり好きじゃない曲というのが一つもなく、いつもアルバム全曲フルで何度も聴いてしまう。この先マイブラを超える音楽はないのではないかとおもう。

続きを読む >>
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

うた き / 小谷美紗子

小谷美紗子,デレック・ナカモト,遠山淳,柴田俊文,デビッド・キャンベル,マイケル・トンプソン
MCAビクター
(1999-03-25)
【ディスク1】
  1. 真(君の未来に捧げるうた)(アルバム・ヴァージョン)
  2. こんな風にして終わるもの
  3. わたしを返して(アルバム・ヴァージョン)
  4. 火の川
  5. オオカミ
  6. 明日からではなく
  7. 母の日
  8. 左手
  9. 雲のように
  10. 生けどりの花

就職して間もないころ、スペースシャワーTVで偶然知ったアーティスト、小谷美紗子クラムボン原田郁子か、ナンバーガールにいた田渕ひさ子のどちらかが(たぶん田渕ひさ子のような気がする。記憶違いだったらごめんなさい)、小谷さんの曲がすごく好きだということを話していて、その中でも「火の川」を推していた。小谷さんについての話も魅力的だったし、何より、「火の川」のプロモが流れたとたん、その映像と音楽から何かとてもつもないものを感じました。
続きを読む >>
music ]
comments(0) : trackbacks(0) :