スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

美女缶

美女缶美女缶 / 筧昌也著. - 東京 : 幻冬舎, 2005

2005年4月12日にフジテレビで放送された「世にも奇妙な物語 春の特別編」の中の一つ、「美女缶」。美女が缶から出てくるその名の通りの「美女缶」は、一瞬ファンタジーのようだが徐々に雰囲気が変化していく不思議な作品。フリーターの雄太(妻夫木聡)は同棲中の春子(唯野未歩子)が出張で留守にしている間、美女に囲まれながら生活している奇妙な隣人の中年男性の部屋に忍び込み美女缶を手に入れ、美女「藤川サキ(臼田あさ美)」と出会う。最初は戸惑いつつも次第に二人の心は通い始めていく。そして春子が帰ってきて... 

世にも奇妙な物語はゴールデンタイムで毎週放送されていた頃からリアルタイムで観ていてすごく好きだった番組。レギュラー放送終了後は番組改変期に「特別編」として放送されるようになったが、こちらもついつい観てしまう。そしてここ最近の「世にも奇妙な物語」で一番よかったのが「美女缶」。奇妙さあり、切なさあり、最後まで期待を持たせてくれるよく出来た1本の短編映画を見ているようだった。

もちろん作品自体もよかったけど、何よりここに出ていた妻夫木聡がものすごく好きで、その印象が強くてとにかく忘れられない作品。笑 「好きな俳優は?」と聞かれたら「美女缶に出ていた妻夫木」と答えたいくらい。そう、あくまで美女缶に出ている妻夫木くんが好きなのです。髪型と服装と雰囲気が本当に大好きで、見ていて和みます。笑 あと、めざましテレビ早耳ムスメだった臼田あさ美も美女缶に出ているときの方が数倍かわいいと思うのだか気のせいかしら。

録画しておけばよかった!とものすごく後悔したけれど、後になってYou Tubeで発見! 本当に便利な世の中になりました。

この妻夫木聡のかっこよさを是非! ※三話に分かれてます
▼美女缶 1/3


▼こちらは映画版
美女缶
美女缶

<余談>
特別編になってから本当に怖いホラー系の話が少なくなってきている傾向にあるよう。私がレギュラー番組時代に恐れおののいて今でも覚えているのが、露口茂主演の「三人死ぬ」。これは本当に怖くて鳥肌が立ちました。話もよく出来ていてもう一度見たい作品です。
drama ]
comments(2) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS

posted by iyoko  at 2011/12/21 23:48
寅蔵さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
なぜか新着コメントのお知らせがなく、今日気づきました。すみません!
美女缶の妻夫木くんの良さをわかってもらえて嬉しいです!
私も久しぶりに見たくなりました☆

posted by 寅蔵  at 2011/10/03 08:02
おはようございます〜
きのう、久しぶりにこの美女缶、Youtubeで見たけど(最後のパートがない!(笑))、やっぱり、ストーリー、キャスティング、テンポ…ほんといいよね〜〜。
美女缶の妻夫木くんがいいっつーのもわかるな〜(笑) 





cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://yangyangren78.jugem.jp/trackback/164