スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

よ・だ・れ ■こどものとも0.1.2■

よ・だ・れよ・だ・れ / 小風さち文 ; 及川賢治絵. - 東京 : 福音館書店, 2012.8. - 22p : 22×19cm. - (こどものとも0.1.2 ; 209). - 英文書名: DROOLY BABY.
 

長女はよだれがとても多く、スタイは欠かせない。兄が赤ちゃんの頃はよだれで苦労した記憶はなく、兄妹でこんなにも違うのかと驚いたほど。そんな娘にぴったりのこの絵本。よだれの出る音や感情の表現がとても赤ちゃんらしく可愛くて、読んでいて心が和みます。

表紙にも描かれている大きな赤ちゃんの顔がインパクトがあって、表情豊かな赤ちゃんをずっと見ていても全く飽きない気持ちが思い起こされます。

絵本に最初あまり興味がなかった娘もこの絵本にはとてもよく反応しました。赤ちゃんの愛称が同じだったこともあって、とても親近感が湧きました。娘も自分のことを話してくれてるのかな?と思っていたらいいな。

 

 

JUGEMテーマ:読書

 

picture-books ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://yangyangren78.jugem.jp/trackback/341