スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

グリーティング切手「ディズニーキャラクター」2013.3.1

グリーティング プーさん

ディズニーキャラクター2013.3.1
左:プーさん(4) 手押し
右:プーさんとピグレット(2) 押印機

安定の可愛さ、プーさん。50円シートが手描きタッチで可愛いです。

こちらも押印の柄が切手と同じだったので、見た目もきれい。
いつもありがとう。

 
JUGEMテーマ:切手
stamp ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

特殊切手「日本の山岳シリーズ 第2集」

日本の山岳2

日本の山岳シリーズ2013.2.22
左:富士山・静岡県 押印機
右:筑波山・茨城県 手押し

2011年9月に始まった「日本の山岳シリーズ」切手の第2弾。待ってました!

押印の柄が富士山だったのでよかった。富士山は外せません。いつか登ってみたいけれど、今の体力では無理かな…

もう一つの切手をどれにするか迷うところでしたが、ちょうど富士山の隣が筑波山で、筑波山は小さい頃に登ったことのある山だったのですぐ決められました。桜の木も映っていて好きな切手です。

枠も綺麗につけてくれて、今回も素敵な押印をどうもありがとう。

 
JUGEMテーマ:切手
stamp ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

グリーティング切手「春のグリーティング」2013.2.1

春のグリーティング2013

春のグリーティング2013.2.1
左:春のおたより 手押し
右:黄色いブーケ 押印機

こちらも押印の柄に合わせて切手を選んでもらいました。
「春のおたより」の青い鳥がかわいい。やはり手紙と鳥はいい組み合わせ。
今回もありがとうございます。

 
JUGEMテーマ:切手
stamp ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

おばけのばむけ

落としてしまったお気に入りのせんすを探しているうちに、おばけの世界に紛れ込んでしまったきのこちゃん。子どものおばけ「ばむけ」との微笑ましい交流に思わず心が和む。

おばけバースデイ」と同じく、佐々木マキ絵本でおなじみの「きのこちゃん」がおばけに出会うお話。マキさんのおばけワールドが全開で、とても魅力的です。おばけの街、おばけのお店の様子など、細部までじっくり見るのが楽しい。息子もとても気に入っていて、「おばけバースデイ」とセットでいつも読んでいる。「おばけバースデイ」と共通するおばけも登場しているので、それを見つけるのも楽しみのひとつ。

「ぶきみだんご食べたい!」といつも言う息子。自然と絵本の世界に引き込まれる、マキさんのユーモア溢れる構成にいつも感心してしまう。こんなおばけの世界があったら行ってみたいな。
picture-books ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

おばけバースデイ

「ののくび」「くめらくん」「みたたりちゃん」「ととまろ」「おにしんけ」など、可愛くてちょっと変わったおばけたちが次々に登場。おばけたちが向かう先は⁇ 怖いおばけとはちょっと違う、心がほっと温まる絵本。

息子の保育園のクラスでは、去年のハロウィン前からずっとおばけブームが続いている。マキさんのおばけ絵本がいろいろあったので息子に見せたら、すぐ好きになったようで、何度も「読んで」とリクエスト。大好きなマキさんの絵本を息子と一緒に読めるなんて、とても幸せ。

おばけがぞろぞろ」とお話の流れは似ているけど、「おばけバースデイ」の方がより物語性がある。そして、おばけの名前、見た目がともにより可愛くなっている。

おばけのネーミングやデザインについてのマキさんのインタビューが絵本館にありました。とてもおもしろい。「おばけオーディション」としているところがいいなあ。私は「おにしんけ」という名前が強く印象に残ってるのですが、それはマキさんの娘さんが子どものときにお風呂で叫んだ意味不明のことばとのこと。マキさんがちゃんと覚えていて、それを絵本の中に形として残すところがとても素敵です。

絵本館「おばけバースデイ」
●佐々木マキ、待望の新刊‼なんとも愉快なおばけたちをご紹介します。

picture-books ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

特殊切手「アルプスの少女ハイジ」アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ<第19集>

ハイジ


特殊切手「アルプスの少女ハイジ」アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ<第19集>2013.1.23
左:ハイジ(1)押印機
右:ハイジ(4)手押し

ちょうどハイジの記念切手発行日が誕生日と重なり、この押印のプレゼントとメッセージをいただきました。とてもうれしかったです。

今回の押印は切手と柄が同じだったので、見た目もきれいで嬉しい限りです。ハイジ、子どものころに見ていました。懐かしい。

いつも素敵な贈り物をありがとう。大切にします。

 
JUGEMテーマ:切手
stamp ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

2012●アクセスランキング

 

◆検索ワード ベスト5◆
1位
カフカ 変身 冒頭

2位なおみ こどものとも

3位必殺するめ固め

4位「ウィーン クリムト

5位パスポート スタンプ

2011年に5位だった、カフカの「変身」冒頭に関する検索が急上昇で第1位に。「文体模写してください」は本当にみなさん上手です。4位にクリムトが再び入り嬉しいです。来年宇都宮で開催される「生誕150年記念クリムト黄金の騎士をめぐる物語」を是非見に行きたいです。そしてまたウィーンに行きたいです。


■総評■
2012年は切手・押印、絵本が多かったのですが、なかなか更新する時間がなく残念でした。郵便関係では、ご当地フォルムカードを友人たちの協力を得ながら細々と集めています。佐々木マキさんの絵本も息子とたくさん読んでいるので、少しずつ紹介していきたいです。

JUGEMテーマ:趣味
others ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

Light Flight / フジファブリック

フジファブリック
SMAR
(2012-10-24)
【ディスク1】
  1. Light Flight
  2. JOY
【ディスク2】
  1. 夜明けのBEAT
  2. NAGISAにて
  3. 徒然モノクローム
  4. パレード
  5. 流線形
  6. STAR

くるりの武道館ライブ以来、フジファブリック山内総一郎くんが気になってしまい「徒然モノクローム/流線形」に引き続き、シングル「Light Flight」を購入しました。

一度聴いただけで好きになりました。心にしみる歌詞に総くんの優しい声が乗り、曲の雰囲気とも合っていて、とてもいい曲だとおもいます。シングルCDを続けて買ったのは何年ぶりだろう… 

特典のDVDは「徒然流線ツアー2012」から7曲も収録されていて、これがまたよかった。総くんが歌う「夜明けのBEAT」「NAGISAにて」「虹」、好きです。ライブに行きたくなりました。



JUGEMテーマ:音楽
music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

徒然モノクローム/流線形 フジファブリック

フジファブリック
SMAR
(2012-05-16)
【ディスク1】
  1. 徒然モノクローム
  2. 流線形
  3. ぼくらが旅に出る理由
【ディスク2】
  1. Intro~STAR
  2. スワン
  3. Splash!!
  4. アイランド
  5. 君は炎天下
  6. アンダルシア
  7. -MC-
  8. ECHO

フジファブリック
SMAR
(2012-05-16)
【ディスク1】
  1. 徒然モノクローム
  2. 流線形
  3. ぼくらが旅に出る理由
  4. 徒然モノクローム -「つり球」TV edit-

フジファブリックの新しいシングルが出ているということで試聴したら、遊び心のある歌詞と耳に残るリズムにすぐはまりました。何度も聴きたくなる曲です。


3人体制になってからのアルバム「STAR」も聴きました。その「STAR」について、くるり岸田くん佐藤くんが語る特集記事を読みました。


二人の山内総一郎くんに対する愛というか、優しい眼差しが感じられるインタビューでよかったです。岸田くんの「今すぐくるりに加入してくれていいよ」という言葉にはびっくり。私も武道館ライブを見て真っ先にそう思っていたので。たくさんのくるりファンもそう感じていたのだろうな。

でもライブで歌う総くんの姿を見たら、やはり総くんはフジファブリックなんだなと思うと同時に、心から応援したくなりました。今後の活動がとても楽しみです。




JUGEMテーマ:音楽

music ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

くるり 武道館ライブ

ビクターエンタテインメント
(2011-08-24)
【ディスク1】
  1. 無題
  2. 目玉のおやじ
  3. コンバット・ダンス
  4. ハヴェルカ
  5. ワンダーフォーゲル
  6. 鹿児島おはら節
  7. 温泉
  8. さよならアメリカ
  9. FIRE
  10. 犬とベイビー
  11. 魔法のじゅうたん
  12. 麦茶
  13. 飴色の部屋
  14. 青い空
  15. ブレーメン
  16. Morning Paper
  17. 東京レレレのレ
  18. ロックンロール
  19. ハイウェイ
  20. 旅の途中
  21. キャメル
  22. ばらの花
  23. さよなら春の日
  24. リバー
  25. 奇跡

2011年3月7日のくるり武道館ライブ。今まで行った中で、一番心に残ったライブとなった。このDVDを観るたびに、ライブでの一体感・高揚感・ノスタルジー、いろいろな感情が蘇ってくる。

まず、サポートメンバー・フジファブリック山内総一郎くん(←この総一郎くんの優しい笑顔が素敵すぎます)がとてもよかった。彼のギターがくるりの音楽に心地よく溶け込んでいる。佐藤くんが大好きなので、いつもは佐藤くんに夢中のはずが、今回は総一郎くんから目が離せない。最後の「奇跡」では、総一郎くんのギターが切ないほど心に入ってくる。最後を締めくくる素晴らしい演奏だったとしみじみ思う。

新旧織り交ぜたセットリストもよかったし(次の曲にいく流れがよい)、岸田くんのMCもいつも以上に楽しませてもらえた(「東京レレレのレ」楽しかった!)。今まで聴き慣れていた曲も、この日はより一層心に残る演奏となった気がする。音もよくて、本当に心地よい空間だった。あの場にいられたことを幸せに思う。

本当にどの曲もよかったけれど、「コンバット・ダンス」「鹿児島おはら節」「犬とベイビー」「飴色の部屋」「青い空」「Morning Paper」「奇跡」が大好きです。

JUGEMテーマ:音楽
music ]
comments(0) : trackbacks(0) :